denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

七十二候「梅子黄」(うめのこきばむ)と嘉祥の日、そして運気UPアイテム。

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    今日・6/16〜は、

    七十二候では「梅子黄」(うめのこきばむ)です。

     

     

    梅の実が黄色になり熟す頃という意味です。

     

    おばあちゃんがいた頃は、

    毎年、梅干しにしたり、梅ジュースにしたり、梅酒を漬けたりと、

    この時期から始まる梅しごとをとても楽しみにしていました。

     

    いま、また梅しごとが見直されていますので、

    この時期、梅しごとワークショップへ参加される方も多いのではないでしょうか。

     

     

    また、6/16は嘉祥(かじょう)の日です。
     
    この日に和菓子を食べると、災いをはらって福を呼ぶといわれます。

    これは平安時代に始まり明治頃で廃れてしまいますが、
    全国和菓子協会が、1979年に制定した「和菓子の日」として

    復活します。

    元々は、平安時代の848年に、
    仁明天皇が16個の菓子・餅などを神前にお供えし、

    疫病を除けや健康招福を願った「嘉祥の祝い」がはじまり…など、
    起源は諸説あります。
     

    豊臣秀吉が「嘉祥の祝」を恒例としていたり、
    江戸時代には、「嘉祥頂戴」と称し、

    徳川幕府は大広間に2万個を超えるお菓子を並べ、

    大名・旗本へ賜る行事が行われていたとか。

    それをまねて、
    庶民の間でも「嘉祥喰」という十六文でお菓子やお餅を買って

    食べる風習が広まったそうです。

     



    さて、
    今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…  

    ◎和菓子

     

    小豆には厄落としの働きがあるとも昔からいわれています。
    季節的にも不安定なこの時期ですから、小豆を食べて健康運UPにつなげていきましょう。

     



    これから参加OK♪6月のワークショップ・スケジュール

    ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=594

     

    ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

     

    ▼ でんみらのLINE@ ▼

    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください)

    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

     

     

     

    JUGEMテーマ:和菓子が好き

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:風景

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:暦のこと

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

     

     

     

    ◆季節の話題(6〜8月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    これからOK♪ 6月のワークショップ。

    0

      でんみらblogへようこそ!

      伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

       

      2018年下半期の運勢が賑わい始め、否が応でも後半戦やら年末すらを意識しなくてはならないタイミングなんだと思わされます。

      今年の悔いがないように、改めてエンジンをかけなおしていくために意識するのにちょうど良いかも、と個人的には思ったりもしています。

       

      さて。

      これからご参加OK♪6月のワークショップをお知らせします。

       

      【はじまりのカフェ】日本の伝統色で染めあげる 紫陽花の布花コサージュ

       

      ▶日程・時間:6月24日(日)14:00〜16:30

      ▶内容:日本の伝統色で自由に染め上げ、季節を

      艶やかに彩る、世界でひとつの紫陽花を布花で作ります。
      繊細な色合いで染め上げ作り上げる紫陽花は、

      コサージュや髪飾りとしてもお楽しみいただけます。

      ブローチピン、ヘアピンをご用意しますので、

      ご希望の方は当日どちらかをお選びください。
      作品サイズ:約11×9cm 1点
      ▶会場:日本橋三越本店 本館7階 はじまりのカフェ

      東京都中央区日本橋室町1丁目4−1 日本橋三越本館 7F
      ▶詳細&お申込み:

      http://edoart0624.peatix.com

       

       

      【edoARTworkshop】和のこころを結ぶ 水引体験 〜相生結びのアクセサリー・セット(ピアス or イヤリング + ネックレス)づくり

       

       

      ▶日程・時間:6月30日(土) AMクラス 10:30〜12:30

      ※5/16(水)に開催し土曜開催のご希望が多かったので、

      再開催となりました。

      ▶内容 
      相生結びのアクセサリーを作ります。 
      相生結びは、相対した結びがおめでたいとされる結び方で、

      縁結びの意味もあると言われています。

      その相生結びをアクセサリーにアレンジしました。 
      リースのようなデザインで、輪の中にビーズを一粒つけて

      仕上げます。今回もお顔周りと胸元を色鮮やかに彩る、

      イヤリング・ピアス&ネックレスのセットです。

      ▶会場

      かっぱ橋道具街 はし藤本店 2階

      ※店内階段をご利用のうえ2階へお上がりください。

      〒111-0035 東京都台東区西浅草2-6-2

      ▶詳細&お申込み

      http://edoart0630am.peatix.com

       

       

      【edoARTworkshop】和のこころを結ぶ 水引体験〜胡蝶結びのピアスorイヤリングづくり

       

       

      ▶日程・時間:6月30日(土)PMクラス 13:45〜15:45

      ※AMクラスは5/16(水)に開催し土曜開催のご希望が多かった

      相生結びのアクセサリーのセット(ピアス or イヤリング + ネックレス)を作るワークショップを行います。 
      AMクラス、PMクラス続けてのご参加もOKです。 
      相生結びのアクセサリーの詳細&お申込みはコチラ

      http://edoart0630am.peatix.com

      ▶内容: 
      胡蝶結び、その名の通り蝶のような形の結びでピアス、または

      イヤリングを作ります。ワンポイントにビーズをあしらって、

      涼しげに。

      ▶会場: 
      かっぱ橋道具街 はし藤本店2F 
      ※店内階段をご利用のうえ2階へお上がりください。

      ▶詳細&お申込み:

      http://edoart0630.peatix.com

       

       

       

      ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

       

      ▼ でんみらのLINE@ ▼

      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください)

      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

      ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

       

       

       

      JUGEMテーマ:和の手芸教室

      JUGEMテーマ:伝統文化

      JUGEMテーマ:風景

      JUGEMテーマ:ぶらり旅

      JUGEMテーマ:日本の文化

      JUGEMテーマ:暦のこと

      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

      JUGEMテーマ:photo

      JUGEMテーマ:和菓子が好き

      ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

      七十二候「腐草為蛍」(くされたるくさほたるとなる)と運気UPアイテム

      0

        こんばんは。
        でんみら 代表社員 & 伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

        今日・6/11〜は、
        七十二候「腐草為蛍」(くされたるくさほたるとなる)です。

         



        「腐草為蛍」(くされたるくさほたるとなる)とは、
        草の間からホタルが舞い、光を放ち始める頃という意味です。

        初夏から夏にかけての風物詩のホタル。
        最近では都内でも、ホタルの鑑賞スポットが作られ、多くの人が毎年訪れています。

        かく言う私も、『温泉 × ホタル』 を楽しみたくて、
        数年前にタイミングを見て静岡県伊豆市まで出かけたことがありました。

        そのお宿は、2000坪ある敷地に7室のみで、
        「中学生以下お断り」という、ちょっと大人向けの旅館でした。

        夕食後、車で少し行ったところの「ほたる祭り」を楽しみ、
        お宿に戻り、貸切露天風呂からのホタルを楽しむという、ホタル三昧を堪能。

        その宿の貸切露天風呂は、船原川が見下ろせる立地にあり、
        アルカリ系単純温泉の柔らいお湯を楽しみながら、

        ふわりふわりと舞うホタルを眺めるという、とても貴重で贅沢な体験をしました。

        お宿の情報については、ここでは伏せますが、
        お声掛けいただければお伝えしますので、気になる方は是非お知らせください。




        さて、
        今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…  

        ◎扇子

        湿度も高くムシムシとするこの時期。

        扇子であおぐ姿は風流で、いつもよりしとやかに見せてくれます。

         

        また、扇子は家の気を和やかにしてくれ、また悪い気を払う効果もあるそう。
         

        夏本番を前の今なら、素敵な扇子が揃っていますから、

        お手元にない方はこの機会にデビューしてみてはいかがでしょうか?

         

         

         

        今から入れる!6月のワークショップ・スケジュールはコチラ

        ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=585

         

         

         

        ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

         

        ▼ でんみらのLINE@ ▼

        友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください)

        トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

        ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

         

         

         

        JUGEMテーマ:和の手芸教室

        JUGEMテーマ:伝統文化

        JUGEMテーマ:風景

        JUGEMテーマ:ぶらり旅

        JUGEMテーマ:日本の文化

        JUGEMテーマ:暦のこと

        JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

        JUGEMテーマ:photo

         

        ◆季節の話題(6〜8月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

        二十四節気「芒種」(ぼうしゅ)、七十二候「蟷螂生」(かまきりしょうず)と運気UPアイテム

        0

          でんみらblogへようこそ!

          伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

           

          昨日・6/6〜は二十四節気では「芒種」(ぼうしゅ)

          七十二候では「蟷螂生」(かまきりしょうず)です。

           

           

           

          芒種とは、

          イネや麦など芒(のぎ)のある穀物の植え付ける季節を指します。
          梅雨入り時で、昔の田植えの開始時期でした。

           

          蟷螂生とは、カマキリが生まれ出る時節という意味。

           

           

          また、6歳の6月6日から習い始めると昔から上達するといわれ、

          「稽古始めの日」とされています。

           

          6歳なんて、とうに過ぎちゃってるわ…ってみなさま。

           

          わたしを含めて、年齢に関係なく新しいことにチャレンジし続ける

          ことは大切なことですよね。

           

          そう。

          自分の中の大切な種まきの日なんですね。

           

          わたしは昨日、

          図らずとも種まきdayとなり、良きことがありました♪

           

           

          さて、

          今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…  

           

          ◎じぶん的 新しいことにチャレンジする

           

           

          でんみらでは、未来の自分の栄養となる、日本の伝統文化を

          感じる魅力的なワークショップをラインナップしています。

           

          6月のワークショップ・スケジュールはコチラ

          ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=585

           

           

           

          暦を意識することで、

          日本の自然…大きく言うと地球を寄り添い、感じながら、

          無理ない形で、

          運気をもらうことができるんなんだなって感じています。

           

           

           

          ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

           

          ▼ でんみらのLINE@ ▼

          友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

          (検索するときは、アットマークも入れてください)

          トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

          ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

          LINE@が迅速に対応できるかと思います。

           

          JUGEMテーマ:伝統文化

          JUGEMテーマ:風景

          JUGEMテーマ:日本の文化

          JUGEMテーマ:暦のこと

          JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

          JUGEMテーマ:和の手芸教室

           

          ◆季節の話題(6〜8月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

          紫陽花デザインの2つのワークショップ

          0

            でんみらblogへようこそ!

            伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

            今日から、6月ですね。
            スッキリとした気持ちの良い空が広がっていますね。
            さて、今月。
            でんみらでは、『紫陽花』をモチーフにした2つの
            ワークショップを予定しています。

            ■日程・時間
            2018年6月7日(木)14:00〜16:00(開場13:45)

            ■内容
            「紫陽花」を 合計4つ作ります。

            1つはお茶と一緒にお味見していただき、
            3つはお持ち帰りできます。

             

            ■会場

            かっぱ橋道具街 はし藤本店2F 
            ※店内階段をご利用のうえ2階へお上がりください。

            〒111-0035 東京都台東区西浅草2-6-2
            ■詳細&お申込み:
            ・Peatix⇒ http://edoart0607.peatix.com

            ■日程・時間:
            2018年6月24日(日)14:00〜16:30


            ■内容
            日本の伝統色を使い、季節を艶やかに彩る紫陽花を作りを

            体験できます。布や材料について、染色、コテあて、形成まで、

            布花を知る基礎が学べます。

            出来上がった紫陽花は、コサージュや髪飾りとしてもお楽しみ

            いただけます。ブローチピン、ヘアピンをご用意しますので、

            ご希望の方は当日どちらかをお選びください。
            作品サイズ:約11×9cm 1点

            ■会場:
            日本橋三越本店 本館7階 はじまりのカフェ

            〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1

            ■詳細&お申込み:

            Peatixまたは三越はじまりのカフェONLINE STORE、
            日本橋三越本店 本館7階はじまりのカフェ電話/店頭より、
            事前申し込みをお願いいたします。

             

            ・Peatix⇒ http://edoart0624.peatix.com

            ・はじまりのカフェ⇒https://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/product/7050900000000000000000790806.html

            ・三越 はじまりのカフェ
            電話・店頭にてお申込みを受付いたします。
            直通電話 03-3274-8843(受付時間10:30〜19:30)

            どちらのワークショップも、初めての方からご参加
            いただけます。
            梅雨の時期を思いきり楽しむ『紫陽花』がモチーフの
            ワークショップ、ぜひご参加くださいね。

            6月のワークショップ・スケジュールはコチラ

            ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=585

             

             

            ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

             

            ▼ でんみらのLINE@ ▼

            友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

            (検索するときは、アットマークも入れてください)

            トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

            ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

            LINE@が迅速に対応できるかと思います。

             

             

            JUGEMテーマ:風景

            JUGEMテーマ:日本の文化

            JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

            JUGEMテーマ:和の手芸教室

            JUGEMテーマ:伝統文化

             

            https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

            ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

            七十二候「麦秋至」(むぎのときいたる)と運気UPアイテム

            0

              でんみらblogへようこそ!

              伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

               

              今日・5/31(木)からは、七十二候「麦秋至」(むぎのときいたる) です。

               

               

              「麦秋至」とは、麦が熟し、黄金色になる頃という意味です。

               

              麦は秋にまかれ冬を越し、初夏、麦の穂が実る頃を指す「麦秋」。

               

              旧暦4月の異名で、夏の季語になっています。

              これは、米が実る秋になぞらえ、 麦にとっての収穫の秋という

              意味で名づけられた季節の呼び方なんです。

               

              麦といえば、世界中で一番多く作られている穀物ですが、
              日本では主に小麦と大麦(二条大麦、六条大麦) が主たそう。

               

              かつては、 米とともに主食としても食べられてきた歴史があります。

               

              麦は雨に当たると穂の状態のままで発芽してしまうので、

              梅雨に入る前に収穫しなければならないんだそうです。

               


              さて、

              今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…
               

              ◎ハッカ

               

              ハッカ油といえば、 あのスッキリとした爽快感ですよね。

               

              一般的に、

              日本語では薄荷(ハッカ)、 英語ではミントと呼ばれます。

               

              気分転換をさせたい時の他、炎症を沈静させたい時、

              虫除けや抗菌剤、消臭剤としても用いられています。

               

              九州・四国でも梅雨入りしましたので、 関東も間もなく梅雨入り

              することでしょう。

               

              ジメジメ&ムシムシ季節も、

              自然のチカラを取り入れつつ、心地よく過ごしていきたいですね。

               

               

               

               

               

              6月のワークショップ・スケジュールはコチラ

              ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=585

               

               

              ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

               

              ▼ でんみらのLINE@ ▼

              友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

              (検索するときは、アットマークも入れてください)

              トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

              ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

              LINE@が迅速に対応できるかと思います。

               

              https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

               

               

              JUGEMテーマ:日本の文化

              JUGEMテーマ:暦のこと

              JUGEMテーマ:伝統文化

              JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

              JUGEMテーマ:和の手芸教室

              JUGEMテーマ:風景

               

              ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

              水引の魅力にどっぷりハマる3つのワークショップ。

              0

                でんみらblogへようこそ!

                伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                 

                でんみらでは、

                6月、3つの水引ワークショップを予定しています。

                 

                水引特有の抜け感がとても涼し気で、

                浴衣にもワンピースにも合うので、これからの時期は、特に、

                オススメです。

                 

                どのワークショップも、初めての方からご経験者の方まで、

                ご参加可能です。

                 

                 

                【新宿伊勢丹OTOMANA】特別な日を美しく魅せる 水引で作る髪飾り

                 

                ■日程・時間:

                【1回目】6月4日(月)18:00〜20:00
                【2回目】6月18日(月)18:00〜20:00
                ※2日程で、1つの作品が完成となります。


                ■内容

                特別な日を美しく魅せる 水引で作る髪飾り を作ります。 
                色とりどり(約30色)の水引をご用意いたします。
                当日会場にて、好きな組み合わせをお選びください。

                ※作品サイズ 約12cm × 約10cm × 約3cm
                (サイズは目安になります。全体のバランスに合わせ、ご調整いただけます。)

                 

                ■会場

                新宿伊勢丹会館5F OTOMANA

                〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館5階

                 

                ■詳細&お申込み

                http://denmira0604.peatix.com

                 

                 

                【edoARTworkshop】和のこころを結ぶ 水引体験

                〜相生結びのアクセサリー・セット(ピアス or イヤリング

                + ネックレス)づくり

                 

                ■日程・時間
                2018年6月30日(土)
                ´AMクラス 10:30〜12:30(開場10:15)

                 

                ※5/16(水)に開催し土曜開催のご希望が多かったので、

                再開催となりました。

                 

                ■内容
                相生結びのアクセサリーを作ります。
                相生結びは、相対した結びがおめでたいとされる結び方で、

                縁結びの意味もあると言われています。

                その相生結びをアクセサリーにアレンジしました。
                リースのようなデザインで、輪の中にビーズを一粒つけて

                仕上げます。今回もお顔周りと胸元を色鮮やかに彩る、

                イヤリング・ピアス&ネックレスのセットです。

                 

                ■会場

                かっぱ橋道具街 はし藤本店 2階

                ※店内階段をご利用のうえ2階へお上がりください。

                〒111-0035 東京都台東区西浅草2-6-2

                 

                ■詳細&お申込み

                http://edoart0630am.peatix.com

                 

                 

                【edoARTworkshop】和のこころを結ぶ 水引体験

                〜胡蝶結びのピアスorイヤリングづくり

                 

                ■日程・時間

                2018年6月30日(土)
                ´PMクラス 13:45〜15:45(開場13:30)

                ※AMクラスは5/16(水)に開催し土曜開催のご希望が多かった相生結びのアクセサリーの
                セット(ピアス or イヤリング + ネックレス)を作るワークショップを行います。
                AMクラス、PMクラス続けてのご参加もOKです。
                相生結びのアクセサリーの詳細&お申込みはコチラ⇒ http://edoart0630am.peatix.com


                ■内容
                胡蝶結び、その名の通り蝶のような形の結びでピアス、またはイヤリングを作ります。
                ワンポイントにビーズをあしらって、涼しげに。

                *水引の色、ビーズはお好きな色を当日お選びください。
                *イヤリング/ピアスは、ご選択のうえお申し込みください。

                 

                ■会場
                かっぱ橋道具街 はし藤本店2F
                ※店内階段をご利用のうえ2階へお上がりください。

                 

                ■詳細&お申込み

                http://edoart0630.peatix.com

                 

                 

                日本の伝統美と結びに込める心を、更なる新しい魅力で伝える存在

                として他方から注目が集まっている水引。

                 

                上記ワークショップはどれも、初めての方からご経験者の方まで

                ご参加OKです!

                ぜひ、この機会に体験してみてください。

                 

                 

                 

                6月のワークショップ・スケジュールはコチラ

                ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=585

                 

                 

                ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

                 

                ▼ でんみらのLINE@ ▼

                友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                (検索するときは、アットマークも入れてください)

                トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

                ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

                LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                 

                https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                 

                 

                JUGEMテーマ:日本の文化

                JUGEMテーマ:着物 きもの

                JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                JUGEMテーマ:和の手芸教室

                JUGEMテーマ:伝統文化

                JUGEMテーマ:ぶらり旅

                 

                ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                七十二候「紅花栄」(べにばなさかう)と運気UPアイテム

                0

                  でんみらblogへようこそ!

                  伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                   

                  今日・5/26(土)からは、七十二候「紅花栄」(べにばなさかう)です。

                   

                   

                  「紅花栄」(べにばなさかう)とは、
                  紅花が赤と黄色が鮮やかな花を咲かせる頃という意味です。

                   

                  紅花は古来から、口紅や染料となったり、生薬となったり、

                  食用油などに使われてきました。

                   

                  今では山形県の最上川周辺地域が、紅花の一大産地ですが、
                  原産はエジプトで、6世紀末〜 7世紀の初めに日本に伝わってきた

                  といわれています。

                   

                  江戸時代頃からは、

                  染料を取ることができる植物として用いられるようになり、

                  「最上ベニバナ」は、徳島県の「阿波の藍」と並び、

                  江戸時代の二大染料として名を知られていたそうです。

                   

                   

                  さて、

                  今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…  

                   

                  ◎ぬるめの入浴

                   

                  この時期は、疲労を感じやすい頃なんです。

                   

                  五月病なんて言葉もありますが、

                  新年度がスタートして新しい生活や環境、 人間関係などなど、

                  ひと段落してきた頃で、 ふっと気が抜けるタイミングでもあります。

                   

                  朝、起きる時がつらい…

                  身体が重だるい…

                  小満の頃に現れやすいサインとも言われます。

                   

                  疲れたときこそ時間を惜しまず湯船につかる、

                  副交感神経に働きかけリラックス効果もあるぬるめの入浴で、

                  疲れをこまめにリセットしましょう。

                   

                   

                   

                   

                   

                  6月のワークショップ・スケジュールはコチラ

                  ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=585

                   

                   

                  ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

                   

                  ▼ でんみらのLINE@ ▼

                  友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                  (検索するときは、アットマークも入れてください)

                  トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

                  ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

                  LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                   

                  https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                   

                   

                  JUGEMテーマ:暦のこと

                  JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                  JUGEMテーマ:日本の文化

                  ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                  二十四節気「小満」、 七十二候「蚕起食桑」と運気UPアイテム

                  0
                    でんみらblogへようこそ!
                    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。  
                    春先から新しい環境に身を置いていて、 じぶんのペースを保つのに精いっぱいという方も多かったのではないでしょうか?
                    斯くいうわたしも、 パタパタとした日々でしたが、 やっとペースをつかんできたところです。  
                    さて。
                    昨日、5/21〜は、二十四節気「小満」(しょうまん)、
                    七十二候「蚕起食桑」(かいこおきてくわをはむ)です。
                    「小満」とは、太陽の陽射しとほどよい雨で、
                    すべてのものが次第に成長し天地に満ちはじめる頃という意味です
                       
                    七十二候「蚕起食桑」(かいこおきてくわをはむ)は、
                    蚕が桑を盛んに食べ始める季節という意味です。
                    蚕は4回の脱皮を経て、糸を吐いて繭を作るんですって。
                    その繭から、シルクが作られることはみなさまご存じかと思います。  
                    中国の七十二候では蚕についての記載はありませんでしたが、
                    日本では最初の和暦である貞享暦から取り入れています。
                    かつての日本にとっては、蚕はとても身近な存在だったということが暦からもわかりますね。
                      
                    さて、 今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…  
                    ◎梅雨支度
                    晴天が続くこの時期だからこそ、
                    いまだ残っている冬物クリーニングや厚手のもののお洗濯はこの時期に済ませてしまうチャンスです。
                    またこれからの時期は、湿気がたまりやすい時期になります。
                    風水的にも湿気は良い運気を運ばないと言われていますから、収納をシンプル化にする見直しをしておくと良さそう。
                    いつも気持ちよい部屋で運気UPしていきましょう!

                    今から入れる5月のワークショップはコチラからcheckしてください。

                    ⇒ https://ameblo.jp/colorfulyuco/entry-12369390062.html

                     

                    6月のワークショップ・スケジュールはコチラ

                    ⇒ https://ameblo.jp/colorfulyuco/entry-12375090866.html

                     

                     

                    ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

                     

                    ▼ でんみらのLINE@ ▼

                    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                    (検索するときは、アットマークも入れてください)

                    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

                    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

                    LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                     

                    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                     

                     

                    JUGEMテーマ:着物 きもの

                    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                    JUGEMテーマ:和の手芸教室

                    JUGEMテーマ:日本の文化

                    JUGEMテーマ:地元の祭り

                    JUGEMテーマ:伝統文化

                    JUGEMテーマ:暦のこと

                    ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                    \本日23時締切/5/16(水)は水引体験です!

                    0

                      こんばんは爆  笑
                      でんみら 代表社員& 伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                       

                      今日はとても暑かったですね。
                      あまりの暑さに驚きましたが、みなさまはだいじょうぶでしたでしょうか!?



                      さて。

                      5/16(水)に予定している水引ワークショップの締切は、本日23時です。

                      リマインドでご連絡させていただきます。

                       

                      詳細&お申込み 
                      号 http://edoart0516.peatix.com

                       

                      今回の結び方は、相生結びと言って、相対した結びがおめでたいとされる結び方です。

                      縁結びの意味もあると言われているものなんですよ。

                       

                      チェック(ボックス白) これから縁を結びたいと思っている方、

                      チェック(ボックス白) 今ある縁をもっと深く結んでいきたい方、


                      ぜひぜひご参加してください。

                      ※このワークショップは初めての方〜ご経験者の方までご参加OKです。

                       


                      ■日程・時間:
                      2018年5月16日(水)
                      AMクラス 10:30〜12:30(開場10:15)
                      PMクラス 13:45〜15:45(開場13:30)

                      ■内容
                      写真の相生花結びのアクセサリー(ピアスorイヤリングとネックレスのセット)を作ります。
                      会場で、水引の色およびビーズの色をお選びいただけます。


                      ■詳細&お申込み:
                      ・Peatix⇒ http://edoart0516.peatix.com

                      お申込みの締切は本日23:00です。
                      みなさまのご参加お待ちしています。

                       

                       

                       

                       

                      今から入れる5月のワークショップはコチラからcheckしてください。
                      ⇒ https://ameblo.jp/colorfulyuco/entry-12369390062.html


                      6月のワークショップ・スケジュールはコチラ
                      ⇒ https://ameblo.jp/colorfulyuco/entry-12375090866.html

                       

                      ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

                      ▼ でんみらのLINE@ ▼
                      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                      (検索するときは、アットマークも入れてください)
                      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                      ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、
                      LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                      https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                      JUGEMテーマ:日本の文化

                      JUGEMテーマ:伝統文化

                      JUGEMテーマ:着物 きもの

                       

                      ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -